スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * - * - -

    漫画が完成したら投稿してみよう!

    0






      まんが家志望者は、漫画の原稿が完成したら投稿してみると良いですね。

      完成したマンガを投稿する事により得られるメリットとしては、何といっても、漫画家への道が開けるかもしれないということです。

      漫画家は一般的にはまず、コミック誌や週刊誌に作品を掲載し、その中で人気の出たものを単行本にするといった流れになっています。

      そのため、コミック誌や週刊誌の出版社に完成した原稿を投稿し、認めてもらうことでマンガ家デビューの夢に近づくでしょう。

      コミック誌や出版社では、独自のコンテストなどを主催していることがあるかも知れませんね。

      完成した漫画をこういった所に積極的に投稿する事で、審査員の目にとまるかもしれませんよ。

      ただ、完成したからといって、何でも投稿すればよいというものでもありません。

      女性向けの漫画を男性誌の出版社に投稿しても、高い評価を得ることは難しいといえます。

      また、コミック誌には、それぞれのカラーがあります。

      できれば、そのコミック誌のカラーに合わせた漫画を投稿する方がいいですね。

      各出版社や各コミック誌をよく研究して、貴方の描いた漫画の原稿がどの雑誌なら合いそうかを見極めて投稿すると、評価してもらえる可能性も高くなると思います。

      投稿する場合には、投稿の決まりなどがあるはずですので、必ず投稿先の応募規定に従いましょう。

      マンガ家への道は険しいものです。

      投稿の成果が出ない事も多いでしょうので、あきらめずに貴方の漫画をたくさんの出版社や編集者に見てもらい、まんが家への可能性を広げていきましょう。











      <PR>
      ソニッケアーの特徴と口コミ | 息が臭い?口臭を消す方法を教えています!
      ツボで腱鞘炎を治すには? | 腱鞘炎の治療・簡単に腱鞘炎を治すには!


       
      続きを読む >>
      * 漫画の知識 * 18:12 * - * - * - -

      漫画のペン入れについて!

      0






        漫画で言うペン入れとは、鉛筆で描いた下書きをペンで本書きすることを言います。

        ペン入れでは、丸ペンやGペン、スクールペン、筆ペンやミリペン、インクやホワイトなどが必要になります。

        丸ペンは背景や髪の毛、目などの細かい部分、Gペンは人物や輪郭、スクール(入会金や教材費など、月謝とは別にお金が必要になることも少なくありません)ペンは吹き出しや文字、筆ペンはベタや髪の毛のツヤといった具合に、たくさんのペンを使い分けて描いていきます。

        これらのペン入れに使用するペンは、メーカーによって描き味が違いらっしゃるので、自分に合ったペンを使用すると良いでしょう。

        ペン入れは、基本的に、鉛筆の下書きの上からインクで描き、インクが完全に乾いたところで消しゴムで下書きを消すと言う手順です。

        ペン入れでは、人によって描き方が違うようですが、普通の描き方としては、まず、枠線から引き、吹き出しや文字を書いていきます。

        右利きの人は、右上から書き進めていくと、乾いていないインクを触ってしまい、汚れてしまうことが考えられますので、原稿用紙の左上から描き進めていくと良いでしょう。

        また、インクをつける量にも注意が必要です。

        インクをすごくたくさんつけすぎてしまうと、大切な原稿の上にインクが落ちてしまうこともありますので、インクはつけすぎず、余分なインクは軽く落としてから描くと良いですよ。

        ペン入れの仕上げは、消しゴムかけです。

        インクを良く乾かしてから、紙をぐしゃっとしてしまわないように消していってください。











        <PR>
        サッカーのポジション別戦術について! | サッカー上達・サッカー練習方法!
        子供が暴力を振るった時の対処法! | 高校生の不登校・ひきこもり対策!



        続きを読む >>
        * 漫画の知識 * 18:27 * - * - * - -

        漫画を描くたその手順とは?

        0






          実際に漫画を描くには、どんな手順で進めればよいでしょう?

          おそらく、殆どの人達はストーリー漫画を想定していることと思います。

          ですから、まずストーリーを考える事となります。

          そのためには、プロットと呼ばれる大まかなあらすじを作成するのです。

          これは日頃からメモやスケッチブックなどに、思いつくたびに書き取っていくと良いのです。

          まず、まずは、高校三年生の女の子を主人公にした作品にしたいとか、サッカー漫画にしたいという大まかなものでかまいません。

          そこから徐々にストーリーを膨らませていきます。

          中には、とりあえず登場人物を描き、その人物に似合うストーリーを考えるという漫画家もいるそうですよ。

          でも、基本的にはストーリーを考慮してから、それに合わせた登場人物像を創り上げることの方が多いでしょう。

          ストーリーが決定したら、鉛筆で下書きを作っていきます。

          その際には、枠組みの形、人物の構図や表情、フキダシとそのセリフなどを大雑把に描くのが一般的です。

          一通り下書きが終わったら、黒インクでペン入れ作業を行いましょう。

          ペン入れは丁寧に行って、よく乾燥させます。

          完全に乾いたら、下書きを消して、仕上げの段階に進むのです。

          ベタの部分を塗り、ホワイトによる修正を入れ、スクリーントーンなどで体裁を整えていきます。

          最後に台詞を入れて、間違いがないか確認すれば完成です。

          実際には、この途中段階で、背景の建物や時代(歴史が苦手だという人もいますが、全体的な流れとそれぞれの特徴を押さえると比較的理解しやすいかもしれません)に合ったファッションなど、様々な資料集めが必要になります。











          <PR>
          一人暮らしの食費の平均は? | 一人暮らしの生活を始める方!一人暮らしのコツを教えています!
          飛蚊症という病気について | 飛蚊症を改善させる!飛蚊症の対策はこれ!



          続きを読む >>
          * 漫画の知識 * 23:34 * - * - * - -

          漫画のパースって何?そのコツとは?

          0






            漫画はパースの描き方のコツをつかんで描くことで、作画性の強さを出すことができます。

            漫画で言うパースとは、遠近法を使用した透視図法のことで、正式にはパースペクティブと言いますが、漫画家の間では略してパースと呼ばれているでしょうね。

            漫画のパースの描き方のコツは、パースの種類である一点透視方法(経験豊富な人ほど、より精度が高いということがよくあるでしょう)と二点透視方法、三点透視方法の三つの種類の描き方を上手く使い分けるということなのですね。

            3つのパースを上手く使うことで、背景に書かれる風景や建物などをより立体的に描くことができるようになり、絵の表現に幅が出てきますよ。

            漫画でパースを描く時のコツは、まず、目線の高さを決める事です。

            目線の高さに水平線を定め、この目線の高さの水平線に消失点という点を決めて描いていきましょう。

            元となるこの目線の高さの水平線がうまく配置されていないと、構図が崩れてしまい、うまくパースを描くことができないので、パースを描く際には水平線の配置に注意が必要となるでしょう。

            水平線と消失点ができたら、消失点に集中線を書き、線に沿って描いていくと、上手くパースが描けます。

            パースのコツは、何度も実践して自分でつかむことが重要でしょう。

            パースが上手く描かれた漫画をお手本にしたり、写真などを利用し、パースの練習をしてみてはいかがでしょうか。

            パースのコツをつかみ、使いこなして、ワンランクアップした漫画を描けるようになると良いですね。











            <PR>
            子供のうつ病について | うつ病を改善したい方!うつ病の治し方を教えてます!
            中古パソコンを購入する時の注意点 | 中高年の為のパソコン講座!



            続きを読む >>
            * 漫画の知識 * 02:06 * - * - * - -

            漫画のネームって?やり方のコツは?

            0






              漫画で言うネームとは、簡単に言うと漫画の設計図みたいなだと言えるはずです。

              漫画を書く上で必ずといっていいほど必要になる工程です。

              ネームは、完成した時点で編集者が見て、掲載するかどうかを判断するため、漫画家にとっては重要なとなっているんですが、頭の中でまだ形に出来ていないストーリーを形にしなくてはいけないため、漫画家が苦労する事が多い工程でもあります。

              ネームのやり方は、まず、どんな紙でもいいですから漫画を描くことのできる紙と鉛筆、そして、消しゴムを用意します。

              必要な物が用意出来たら、人物の配置やコマ割、セリフなどを考え、大まかに絵を加えて描いていきます。

              細かく絵を描く必要はありませんが、編集者が読みやすいように、表情(どんなに取り繕おうとしても、多少なりとも内心が出てしまうことが多いものです)や構図などが分かる程たびに描いていきて下さい。

              ネームのやり方のコツは、とにかく、最初から最後まで、引っかかる部分は飛ばしてでも、全体を描いてしまうことです。

              起承転結をつけ、ストーリーの山場を考えながら、まずは全体像を一通り描いた上で、ストーリー展開を細かく考えていくと良いですね。

              また、ネームではコマ割にも注意して下さいね。

              左右バランスよくコマ割ができるように注意しながら、閉じた時に見やすいよう閉じる側を空けて描いていきましょう。

              また、ネームとは、漫画家にとっては設計図的な大雑把な下書きのことを指しますが、編集者にとっては吹き出しのセリフのことを指す場合もあります。

              漫画家志望の人は、今後、編集者と話をする時のためにも覚えておくといいでしょう。











              <PR>
              原因不明のまめいがする場合は? | めまい対処法・めまいを改善させる!
              TOEICとは? | 【TOEICテスト】 リスニングのコツ!



              続きを読む >>
              * 漫画の知識 * 04:51 * - * - * - -

              漫画を描くための道具には・・・

              0






                マンガを描くための道具といえば、やはり、筆記用具でしょう。

                一言で筆記用具と言っても、色々な筆記用具がありますよね。

                漫画を描く際に、まずは必要となる筆記用具は、下書きをするための鉛筆やシャープペンなどの消すことの可能な筆記用具です。

                これらは、描くものによって、芯の柔らかさや芯の太さを変えたりすることも多いでしょう。

                下書きが終わったら、次はインクを使ったペンが必要になります。

                力加減で線の太さや細さが調節できるGペンや一定の細さで線を描くことのできるスクール(何か学びたいと思った場合、自分に合ったところを選ぶことが大切です)ペン、髪の毛や動作線みたいな細い線を描くための丸ペンと呼ばれるペンなどを使用することが多いです。

                また、ペンの使用にはインクも必要になりますね。

                インクには水性と油性があるはずですが、水性のインクの方が使われる頻度が高いようです。

                水性は仕上がりの線が薄いのですが、サラッとした書き味が特徴でしょう。

                油性は線をはっきりと描くことができますが、インクがベトベトしてしまい、ペン先がすぐに使えなくなるという欠点があるそうです。

                漫画を描く為には、光沢感を出したり、原稿を修正する為に、ホワイトと呼ばれる白のインクも必要です。

                ほかにも、直線定規や円定規、雲形定規などもあると重宝しているでしょう。

                漫画を描くための道具として必要不可欠なものとしては、何といっても、原稿用紙だと言われているんです。

                これがなくては漫画を描くことができません。

                それに、カラーや質感、背景などに利用するドットやグラデーションなどのスクリーントーンも必要になるでしょう。

                漫画を描くためには、このように多?ある道具が必要だといわれています。











                <PR>
                女性から次回のデートを約束するには! | デートに誘う方法・初めてのデートは!(女性限定)
                韓国語を話すためには? | 【韓国語の覚え方】 韓国語をマスターしよう!



                続きを読む >>
                * 漫画の知識 * 13:25 * - * - * - -

                人体を描く時のコツ!

                0






                  人体を描く時のコツは、人体構造を勉強(毎日コツコツできる人には結局敵わないんですよね)し、繭りかえし練習することです。

                  人体を描くことはとても難しく、少しバランスが崩れただけでも、絵に違和感が出てしまうものです。

                  そのため、解剖学や人体学など、人体の基本を学び、細かく描く練習をし、人体デッサンの力を付けることが必要だと言えるでしょう。

                  人体を描くために人体の構造を学ぶ際にはは、人体骨格図や人体のしくみといった参考書が多数出ていますから、このような参考書を利用すると良いですよ。

                  参考書を使い、人の関節が曲がる範囲や年齢による骨格の違いなど、幅広い人体の構造を勉強すると、人体を描く参考になるでしょう。

                  また、人体を描く時のコツとしては、まず、球体や円柱などの図形を組み合わせて人体を描いていくことです。

                  肘や膝、足首などの関節を球体で、他の部分は円柱で描くだけで簡単に人体を描くことができますよ。

                  しかし、実際には、人は座ったり、歩いたり、走ったり、跳んだりと、いろんな動きの表情が必要になってきますし、複雑な動きを描くには、これらを立体的に良いバランスで表現しなくてはいけません。

                  マンガで人体の動作を上手に表現するには、人間を模写したり、苦手な人体のポーズなどをデッサン人形を使って練習するという方法もオススメです。

                  それに、漫画を描く時には、複雑な人体の動きをすごくたくさん描かなくてはなりませんから、人体を描くコツを感覚で覚え、描いていく必要があるでしょう。

                  複雑なポーズで描くのがむずかしいと感じたら、身近な人に描きたいと考える人物のポーズをとってもらって、それを模写する方法もあるのです。











                  <PR>
                  「アリさんマークの引越し社」の評判は? | 引っ越し費用はどれくらい!見積もりをチェックして!
                  腱鞘炎とリウマチの違い! | 腱鞘炎の治療・簡単に腱鞘炎を治すには!



                  続きを読む >>
                  * 漫画の知識 * 06:51 * - * - * - -

                  漫画の下書きについて

                  0






                    漫画の下書きの描き方のコツは、原稿用紙にキャラクターや背景、枠線や吹き出しなどを丁寧に描いていくことです。

                    下書きを丁寧に描かないと、ペン入れの際に雑な下書きを元に描くことになるので、一つ1つ細かく丁寧に描いていきて下さい。

                    下書きの描き方のコツは、まず、原稿に定規を使ってコマ割から作っていくことです。

                    1ページに6〜8コマを目安に割り、ページを構成していくと良いですよ。

                    また、時間の流れやスピード感など、変化をつけるために、三角などと言った変形ゴマや丸ゴマなんかも利用し、読者が読みやすい、読者を引き付けるようなコマ割を目指なさって下さい。

                    コマ割を工夫することで、読者に時間の経過を知らせたり、セリフをスムーズに読み流してもらうことができるでしょう。

                    基本的には、コマ割ができたら、コマの大きさに対して吹き出しがバランスよく入るように吹き出しから書き、キャラや背景などを描いていきます。

                    漫画で下書きをする時のコツとしては、B以上の鉛筆で描くと良いです。

                    B以上の鉛筆は芯が柔らかく、仕上げの時に消しゴムで消しやすくなりますし、B以上の鉛筆は鉛筆の滑りが良く、流れるように描くことができるはずです。

                    それに、下書きの時には全体のストーリーをしっかりと決めてからとりかかることも大切です。

                    下書きをしながらストーリーを考えていると、何度も描き直しが必要になってしまうこともあります。

                    それだと時間がかかってしまう為、全体のストーリーを元に見せゴマなどを作り、下書きを描いていきましょう。











                    <PR>
                    痔の治し方!痔の痛みを対処!
                    【ひきこもり脱出】 ひきこもり・不登校の対策!



                    続きを読む >>
                    * 漫画の知識 * 03:45 * - * - * - -

                    漫画家のアシスタントになるにはどうすれば・・・

                    0






                      漫画家のアシスタントになる方法がわからないという方も多くいることでしょう。

                      人件費削減のため、漫画家同士が手伝い合うなんてこともあるようですが、やっぱり、「必要なときにいつでも手伝ってくれる」人材は、人気漫画家にとっては欠かせないものです。

                      アシスタント募集は、掲載誌や漫画家のHPなどでも見かけることがありますね。

                      求人誌で募集をかける漫画家さんもいるみたいですよ。

                      ですが、それらをただ待っているだけでは、なかなかアシスタントの仕事を見つけることは困難でしょうから、自らも積極的に動いて下さい。

                      どのような方法があるかというと、例えば、出版社に、「アシスタントの募集をしているマンガ家がいないか?

                      」を問い合わせるのも一つの方法ですね。

                      その時には募集がなくても、募集が出たらぜひ連絡して欲しいと伝えておけね良いかもしれません。

                      その際に、画力を判断できるような背景や人物画などを持参するとよいでしょう。

                      また、時折、「どうしても一時的に人手が必要」ということもあります。

                      専属のアシスタントさんが病気で手伝えなかったり、急に仕事が入って一時的にアシスタント不足に陥ったりという事態です。

                      そのようなことがあった場合にも声をかけて欲しいと伝えておけば、連絡をもらえるかもしれませんね。

                      その場では例え一時的なものだったとしても、その働きによっては、そのマンガ家さんから定期的に直接声がかかるようになる可能性もあるでしょう。

                      または、編集者が積極的にアシスタントの仕事を回してくれるようになるかもしれありません。











                      <PR>
                      球速アップのためのフォームについて! | ピッチング練習!ピッチングを上達させる方法を公開!
                      クレジットカードは2枚以上あるといい? | 海外旅行で注意すること!



                      続きを読む >>
                      * 漫画の知識 * 08:51 * - * - * - -
                      このページの先頭へ